フリゲ2011 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム コメント


四月馬鹿達の宴 :
作者 yn 様 コメント:
ウッヒョヒョーイ光栄です。
間違ってもみんなにお勧めできる内容ではありませんが、
わりと挑戦的なアプローチから生まれた作品なので
RPGを作る気があったり作った事あったり今作っている人に
ちょっと触れてみてほしいかなと思います。
  • 絵柄に当初は嫌悪していたが食わず嫌いしなくて良かったと心から思えた作品。カオスなストーリー、一癖も二癖もあるぶっ飛んだキャラ、一見どこに向かうかわからない思いつきのような物語を徐々に収束していくその手法には正直脱帽した。音楽は借り物だが選曲は良く、バトルのシステムも取っ付きやすい割には奥が深い。台詞回しも薄すぎず、くど過ぎず秀逸だった。基本的には混沌としているが、どこか郷愁を感じさせてくれるゲームだった。
  • ストーリーもいいうえに、音楽も演出も格好いい。グラフィックも合わせて、全体で独特の郷愁を感じさせるような雰囲気があって、大好きです。
  • このクオリティでツクール2000製はすごい。
  • ストーリー、音楽が秀逸なRPG。

    特に、ボス戦前の盛り上がりには鳥肌が立った。
  • 夜明野マリコに全滅させられてからというもの「これが俺の求めていた戦いだ!」といった感じで夢中になり、そのままの勢いで全クリへ 建物や敵キャラの造形センスや登場人物達の独特な台詞回しなどほかのフリゲとは一線を画すセンスに魅了されました
  • 2年連続入賞だぜクソッタレー。
  • 豊富な種類のアイテム(食べ物とかお土産とか)、ちりばめられた数多のイベント、

    ラジオ放送など、細かい所から独特の世界を構築・演出していてとても印象に残りました。

  • よ簡単すぎず難しすぎないく練られた独自の戦闘システムとそのバランス

    そして素晴らしい音楽とシナリオでこれを推します
  • 音楽がとにかくいい!

    独特の世界観もなんともいい雰囲気を出していると思いました。

    一見オバカなシナリオは人を選ぶかもしれませんが徐々にシリアスさを増してきます。

    独特の戦闘もいい味を出してますね。何も考えずにボタンクリックで終了・・。のRPGに飽きた人にはいいと思います。

  • とにかく良かったです!すごく良かったです!

    ynさんありがとうございます!!
  • 広い世界と素晴らしい世界観やキャラやストーリー、面白い戦闘システム、素晴らしい選曲やネーミングセンス。最高だと思いました。
  • 最近やったフリゲの中ではこれが断トツでよかった

    エンデ風のストーリーに気がつけば作者の世界観にどっぷりとはまりこんでいた

    レベルを上げて普通に進んでもちょうどいい難易度だが一切ステをあげなくてもクリアできるように計算されているところが素晴らしい
  • 1周目は縛り無し、

    敵の戦法が分かってる

    2週目は初期ステ縛りでプレイしてみたけど

    両方、ほど良い難易度でプレイできる

    絶妙なゲームバランスを誇ってた



    他にはBGM素材の使い方や

    ストーリーが並のフリゲより上質だった
  • マニュアルから電波がゆんゆんしていたので敬遠していたが、いざ始めるとセリフ音楽グラフィック全てに作者のセンスが発揮されており一気に引き込まれてしまった。

    もっと彼らと旅をしていたかった
  • 深い!って感じですかね。

    言い意味で考えさせられる、感じさせられるゲームでした。プレイヤーの想像力に頼る部分が多々あって、商業用ではあり得ない、フリーならではの楽しみがありました。
  • どんどん引き込まれるシナリオもさることながら、個性的で魅力のあるグラフィックに加えて場面場面を盛り上げる的確なBGMと全体的にレベルの高い作品でした。前作に比べて迷いにくくなった点で改良が見られたのも良かったです。