更新情報
2017.11.13 スタッフ募集・事前審査開始
フリゲ2017 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム

フリゲ2017 作品情報提供のお願い

 毎年フリゲ20XXをご愛顧いただきありがとうございます。
 皆さまのおかげで年々得票作品数も増えつづけ、昨年のフリゲ2016では756本もの作品が得票しました。
 おかげさまで多くの作者さんに喜んでいただけています。ありがとうございます。

 しかしながら、年々増え続ける作品数により、運営体制が破綻に近づいているのも、また事実です。
 昨年は初日に167作品、2日目に92作品が得票し、リサーチスタッフに非常に大きな負荷が掛かりました。
 これでは、スタッフのなり手がいなくなり、残ったスタッフにさらに大きな負荷が掛かる悪循環になってしまいます。

 状況打開のために、投票前に作品情報の収集を行います。
 下記フォームより、自分が投票しようと思っている、有効と思しき作品の情報をお寄せください。
 有効と判断でき次第、作品情報を公開します。
 明らかに有効と即断できる作品の情報のみ公開しますので、異議や不安がある場合は質問掲示板でお問い合わせください。
 皆さまのご協力をお願い致します。

フリゲ2017 リサーチスタッフ募集

募集数
 若干名(2~3名)
仕事の内容
 投票された作品の特定、有効・無効の調査をしてもらいます。
 また、結果発表時にトップページに掲載するコメントの選定も、合わせてお願いします。
仕事の流れ
  1. 当方から新着作品名のリストをお渡します。
  2. 担当の方はそのリストを元に、正式表記の確認、作品サイトのURLと有効無効の調査を行ってください。
必要なもの
  • 検索やダウンロードと解凍、タイムスタンプの確認等、基本的なPC操作スキルが必要です。
  • 確実に連絡が出来るメールアドレスを教えてください。
  • 非公開情報を扱う仕事なので、最低限の守秘義務は守っていただきます。
報酬
 ありません。手弁当でお願いしています。
 強いて言えば、いち早く投票情勢がキャッチできる、新しい作品との出会いがある、充実感がある……といったことです。
時間・日にち
 先述の通り、調査件数が日によって大きくばらつきます。
 担当の日割りを含めて相談に応じますので、お声をおかけください。
 1日だけでも助かります。
〆切
 11/26(日)までに問い合わせいただけると助かります。
応募先
 赤松のメールフォームから、連絡に使用するメールアドレスとハンドルネームを記入し、「フリゲ2017スタッフ応募」の旨書き添えて送信ください。
 前年スタッフの離任による追加募集です。応募がない場合、運営に支障が出るおそれがあります。
 どうかご理解とご協力をお願いいたします。
 疑問点等ありましたら、メールか、質問掲示板をご利用ください。
選挙管理委員長 赤松弥太郎
バナーはご自由にお使い下さい。
フリゲ2017 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム フリゲ2017 あなたが選ぶ今年のベストフリーゲーム